スマイルフェスタ2016 ご報告

地球家族プロジェクト主催「スマイルフェスタ」を6/12にオガール紫波にて、無事初開催させていただきましたことをここにご報告させていただきます。

 

ギターのまわりに集まる子ども達。リングの上を笑顔で走り回る子ども達。笑いヨガを一生懸命やる子ども達。おばあちゃんの手を引くお孫さんの姿。「美味しい〜」と聞こえてくる嬉しそうな声。ビール片手に幸せそうなお父さん。体も心も軽くなってスッキリとした表情のお母さん。新しい自分を発見してほころぶ笑顔….。たくさんの笑顔で溢れた会場を見て感無量で、その場にいられるだけでただただ幸せでした。

 

当日は、お天気にも恵まれ4302名(オガール調べ)の皆様にご来場頂きました。ご来場くださった皆様。一緒に素敵な場を作ってくれたボランティアスタッフのみんな。お手伝いしてくれたお店のお客様。私の至らぬところを一生懸命カバーしてくれたガイアヴィレッジのみんな。おのころ心平講演会の司会の急な依頼に答えてくださった函館の命名師 なつめさん。

 

映画を届けようプロジェクトからのご縁で、前日から仕込みをし朝早くから準備して大船渡から出店してくれた皆様。遠く神奈川・栃木・仙台・秋田・函館から出店してくださった皆様。初めての開催も関わらず、ご賛同いただきご出店いただいた皆様。

 

小さいお子さんをお持ちのお母さんのために託児を快く引き受けてくださった紫波 ポケット様。岩手を元気にしたいとわざわざ神奈川から駆けつけてくれた笑いヨガティーチャーの 安藤 佐和子ちゃん。私の思いを組み取ってくださり、賛同応援してくださったおのころ心平先生。

 

みんなに喜んでもらいたいと朝早くからリングを組んでくださり、試合や子供たちとのふれあい会をしてくださったみちのくプロレスの皆様。会場を一生懸命盛り上げてくれた気仙沼二郎(米川彰治)さん。みちのくプロレスをお呼びするにあたり、そのスポンサーとなってくださった東林寺様。

 

トーク&ライブだけではなく、焼きそばを焼いてくれたり、告知にまでご協力いただいた松本 哲也さん。いつも私の無茶振りに答えてくれ、今回も飲食ブースを仕切ってくれたわかんたんか瀬川 弘勝くん。そして、ずっとそばで私を支えてくれた大坊 真依ちゃん。

 

皆様のご協力がなければ、あんなにも温かい素敵な場を作ることはできませんでした。心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 

そのイベントを通して私の叶えたいことや目的もさらに明確になりました。ここからがスタートです。皆様のご恩に答えるためにも、これからの活動に繋げてまいります。
また、当日は私の不手際で皆様に沢山ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。そして、会場に駆けつけてくれた友人やお店のお客様、並びに出店者の皆様やお手伝い頂いた皆様に当日きちんとご挨拶やお礼もできなかったこと申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

熊本地震の支援として、現地に入り炊き出しなさっている「いわて三陸復興食堂」さまへの寄付として、皆様からいただいた募金総額は9677円。収益金は55,134円。合計64,811円となりました。

 

うまく伝えられませんが、ご報告とお礼の言葉とさせていただきます。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

【Special Thanks☆】
関わってくださった皆様に感謝を込めてー。